うつ坊ブログ

うつ病純朴大学生の愉快なブログ

MENU

うつネットを開設したぞ

 

スポンサーリンク

 

 

うつと孤独

こんばんは。うつ坊である。

 

みなさんは楽しい人生を送っているだろうか。

私は全然楽しくない。

まあそうである。

「楽しいうつ」など「雄牛の牛乳」並みに矛盾した言葉だ(微妙な例え)。

 

ではうつはなぜ楽しくないのだろうか。

 

うつの主たる原因の一つが孤独だと言われている。

孤独は適度であれば、心を自由にする人生の清涼剤だ。

だが度を過ぎれば毒と化す。

 

f:id:b0tchan:20181120211734j:plain

 

そして孤独はうつになってからさらに問題になる。

療養などで学校、会社などを休むと社会からの孤立は深まる。

 

うつと孤独は切っても切れない。

ある意味うつ病は「孤独の病」とも言える。

 

実際私も休学以前から孤独感を感じていたが、休学以後はより強まった。

恋人もなく、友人も少ない。

日々の会話といえば家族と話すくらいだ。

一人暮らしの人はそれすら難しいだろう。

皮肉なことに、最も人との触れ合いを必要とする人がそれから切り離されているのだ。

 

そこでこの度、私はTwitter上でうつネットを開設した。 

うつネットとは?

散々前置きしておいて申し訳ないのだが、言ってしまえばうつネットは単なるTwitterアカウントに過ぎない。

 

実は以前から、うつ病の方向けのWebサービスを考えていた。

 

だがいかんせんWebサービスを始めるだけの技術がない。

なので、とりあえずアイデアの一つをTwitterから始めることにした所存だ。

 

うつネットはうつ病の方を対象とした交流アカウントである。

うつ病になると、他のうつの方と話したいと思うことが多い。

 

だが、普通の友達とも疎遠になるのに、うつ病の方と関わりを持つ機会などほぼない。

そこで同じ病気の人との繋がりを持てるようにと思い、うつネットという場を設けた。

 

使い方という使い方はない。

ただアカウントをフォローしてくれればそれでOKである。

うつネットのアカウントのフォロワーをフォローしてくれても構わない。

本人同士で合意が取れるなら、個人で会話してもらっても大丈夫だ。

その辺りは個人のモラルと良識に従ってくれれば問題ない。

 

アカウント自体から発信する情報はまだ決めていない。

ご要望があればお寄せいただきたい。

ひとまず私の好きなコウペンちゃんのイラストをリツイートしようと思っている。

 

コウペンちゃん はなまるストア

リンクを貼ってえらーい!

 

今現在は一Twitterアカウントだが、いずれ広く展開してみたいという思いもある。

なお、うつ病の方でなくてもフォロー歓迎である。

フォローは記事の下部からできるのでお気軽にどうぞ。

(追記:2018/11/21 連携アカウントを変えたのでフォローはそのアカウントのプロフィールからお願いします) 

 

それでは今回はこの辺で失礼する。

みなさんが少しでもいい人生を送れることを願っているよ。

生きててえらーい!